ニューヨーク

ニューヨーク 初めてのソロ旅 飛行機とホテルを安く予約したい!

こんにちは、missyです。

実は只今・・・ニューヨーク旅行を計画中です。

しかも…初めてのソロ旅、しかも海外、憧れのニューヨーク!

俄然、テンションが上がっています!

滅多に行ける所ではないので準備にも力が入っているのですが、折角なので記録として準備段階からブログに残して行きたいと思います。これから旅行を計画されている方のお役に立てば幸いです。

行くことに決めたきっかけ

私の勤め先はありがたいことに勤続○年という節目に、長期休暇がもらえます。

休暇中に、これからの人生設計について考えるんだよという主旨だそう。

その制度を利用して家族でハワイ旅行でも、という話をしていたのですが、肝心の主人が海外旅行に全く興味がない(和食しか食べたくない!という偏食家です)。

そうしたら、

『ひとりで行ってきたら?子供みるよ』

神か!!

言ったね、男に二言は無いよね? ね? ね? (←必死で確認する私w)

ということで、ありがたくもママにして『一人海外旅行』を実現する機会を得たのです。

 パックツアーにする?個人旅行にする?

旅行を組むにあたってまず迷うのが、旅行代理店の提供するパックツアーにするのか、それとも航空券やホテルを自分で手配する、個人旅行にするか、という事ではないでしょうか。

それぞれメリット・デメリットがあるので少し整理してみました。

パックツアーの良いところ

  • 人気の観光地などが網羅されていることが多く、当たり外れなく楽しめる。
  • 旅程の最初から最後までを、1箇所の窓口で完結できる
  • とんでもなくひどいホテルには当たらない。
  • トラブルに会った際、日本語で相談できる窓口がある。 

パックツアーはその名のとおり『パック』になっているので、人気の観光地などは網羅されており、その地に初めて行く人でも当たり外れなく楽しめるように出来ています

最近は自由時間の多いものも多く、行きたいところを組み合わせて作ることもある程度可能です。

宿泊先もざっくりとランクによって選べるようになっていて、どうしようもないホテルに当たることもまず無いでしょう。航空券やオプショナルツアー、旅行保険なども同じ旅行代理店から申し込めるのは、便利だと思います。

また何かトラブルになった時も、旅行代理店窓口に「日本語で」電話をすれば大概のトラブルは解決法を示してくれます。

これは海外旅行に慣れていない人には安心ですよね。

 個人旅行の良いところ

  • 旅程の最初から最後までを、自分の都合で決められる。
  • 旅行の準備段階から楽しむことが出来る。
  • 選択肢によってはパック旅行より安く旅行が出来る。

個人旅行のメリットは何をするにも自由なところ。

どの交通手段で行くのか、どこに泊まるのか、何をするのか、全て自分で決めることができます。

旅行代理店のパンフレットには載っていないような、バックパッカー向けの安宿から超高級ホテルまで自由に選べます。

選択次第ではパック旅行では体験できないことも、実現できるかもしれません。

パックツアーの残念なところ

  • 行程の自由度や選択肢が個人旅行よりは低い。
  • 全体的に値段が高め。

何でも自由に決められる個人旅行に比べると、どうしても選択肢が狭まります。また旅行代理店にお願いすることでその分、値段が高くなります。

個人旅行の残念なところ

  • 自分で全て手配する必要がある。
  • トラブルがあった際も、自分で解決する必要がある。
  • 語学力がある程度必要。
  • 準備に時間がかかる。

自由と引き換えに個人旅行は、すべて自己責任となります。

予約ミスや思わぬ航空機遅延などの際、自分で対応・解決する必要がありますし、それに伴いある程度の語学力がどうしても必要になります。

また、全ての行程を自分で手続きする必要があるので、それに伴う手間や時間がかかります。

以上のパックツアーと個人旅行、それぞれメリット・デメリットを理解した上で、より自分にあった方法を選ぶようにすると失敗ないのではないでしょうか。

 私は今回、個人旅行でニューヨークに行きます!

今回は、旅行まで半年以上時間があること、出来るだけ自分の力・自分の英語で旅行をしてみたいという冒険心から、個人旅行で行くことにしました。

個人旅行といっても今はネットの時代、航空券もホテルもスマホ一つで全て予約できます。

航空券とホテルの予約が一度に出来る便利サイト

今回私が旅行するにあたって比較してみた、航空券予約+宿泊予約が出来るサイトは以下の3つです。もちろん航空券だけ、宿泊だけ、といった予約も可能です。

Booking.com(ブッキングドッココム)とExpedia(エクスペディア)は海外企業、エアトリは日本企業です。

Booking.comとExpediaはお互い競争しているのもあって、大きな差はありません。エアトリはこの3つの中では高めですが、全て対応が日本語ですので安心感があります。

口コミなどをみたのですが、booking.comとExpediaはまれに、宿泊予約が出来ていなかったなどの行き違いがあることがあると書いてありましたが、基本は問題なく予約できるようです。こういう行き違いのトラブルがあったときに、英語力が必要になってくるんだろうな。

エアトリの口コミを調べたところ、予約したはずが取れていなかったというトラブルは確認できませんでした(2019年1月時点)。海外旅行に慣れていなくて、英語力にも自信がないならエアトリを選ばれると、『個人旅行の自由度』と『安心』の担保が取れるのではないかと思います。

航空券とホテルはいつ予約すると一番得か

航空券は『早割プラン』などがあり、出来るだけ早く予約するとチケットが安く取れます。またWEBで座席指定が出来る場合は、より早く申し込むことで快適な席を確保することが出来ます。

逆にホテルは宿泊直前になると、部屋は選べませんがかなり安く予約することができます。

ただし、ニューヨークについてはこの方法はオススメしません!

なぜならニューヨークは観光地として大変人気なので、早めに宿泊施設を決めておかないと、泊まれるホテルがない、あるいは不便で快適でないホテルに泊まらざるを得ないことになります。

私はbooking.comでホテルを、JAL公式HPから航空券予約しました

どのサイトから予約をするかは値段と個人の好みにもよってくると思いますが、私は基本的に「値段」も大切だけど「安全」もより大切という考えです。

また今回はソロ旅という事もあり、自由度は重視しつつ、安全に快適にというのが選ぶ基準になりました。

結果、

航空券はsky scannerで各航空会社の値段と発着時間を確認した後、JALの公式HPで予約し、ホテルはbooking.comで予約しました。

航空券は6ヶ月前に予約をし、非常口前の足を伸ばせる席を確保することができました。やはり片道15時間以上乗る事を思うと、出来るだけ快適な席を確保したいものです。

ホテルは6ヶ月前にbooking.comで予約をしましたが、たまたま4ヶ月前に再度同じホテルを検索したところ同じ部屋が45%オフ 49%オフ(宿泊4か月前時点)になっていたので、一旦キャンセルし再度予約しなおしました。(直前までキャンセル料無料のプランで申し込んでいたので、キャンセル料は0円です)

時期によってセール価格になることがあるので、一度予約したホテルも価格が安くなっていないかどうか、何度か確認したほうがいいと思います。

本当は、予約時価格より値下がりしたら教えてくれたり、自動的に値下げ後価格を適用してくれたらいいんですけど、それは出来ないんでしょうね・・・。

今回は、航空券とホテル予約についてご紹介しました。

この記事が皆さんの旅行計画のお役に立てば嬉しく思います。

-

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA