missyの本棚 オススメ生活関係本

 

2021.04.16更新しました

女性の生き方本 new!

ライフシフト習慣術 /尾石 晴  new!

Voicyパーソナリティとして有名な”ワーママはる”さんこと、尾石 晴さんの著書第二弾。今回は賢くしたたかに楽しく、女性が生きていくためにどのように生活を考え方をシフトさせていったらよいかについて書かれている本です。

ワーママはるさん自身、昨年まで会社員として働かれていたワーキングマザーということもあり、子育てをしながら働く母目線で書かれており、分かる分かると頷けるポイントが多々。この本は子育てとキャリアのバランスで悩むお母さん方に特におすすめだと思います。日頃感じるモヤモヤが晴れるかも?!

 

やめる時間術 / 尾石 晴 new!

こちらもワーママはるさんの著書。24時間を自由に使えない人が、どうやって自分時間を確保してやりたいことをしていったらいいか、その時間術について書かれている本です。ビジネス書などで時間術関係の本って結構出版されているのですが、どれもワーママ向きじゃない、24時間の使い方を自分の裁量で決められる人向けの本がほとんどですが、こちらは著者が会社員・ワーキングマザー(ワンオペ育児)の経験者として書かれた、時間術の本。そうか、これをやめればよかったのか、と目から鱗の一冊。

 

もう、服は買わない / コートニー・カーヴァー

私は全くミニマリストではないのですが、リモートワークが導入されて以降、今まで必要だった仕事用服を着る機会が急になくなったりして、「服がありすぎだな、何とか整理したいな」と思うようになりました。

そんな時出会ったのが、コートニー・カーヴァーさんの「もう、服は買わない」。副題に「Project333」とあり、これが原題になります。

著者は、アメリカの作家、ミニマリストです。2006年に多発性硬化症の診断を下されたことをきっかけに、自分の生き方を見直し、2010年、シンプルな生活を提案するブログ“2010年、シンプルな生活を提案するブログ“Be More with Less”を開設。ミニマリスト関連のブログで世界中で人気になりました。

この本の良いところは、ミニマリスト本にありがちな「とにかく捨てましょう」という語調ではないところ。Project333という名の通り、333個の物で生活するという挑戦について書かれているのですが、整理整頓や片付けの本というよりもむしろ、自分らしく生きるために、物を求めてしまう不安な気持ちとどう向き合い、どんな人生を生きたいかを見つめなおすことの大切さを説いた本です。

もちろん買い物欲を制御する手法についても書かれていますが、むしろ私は著者の生き方・考え方に感銘を受けました。是非、いろんな方に手に取ってほしい一冊です。

余談ですが、こういう邦訳本って文の癖(突然、口語になってよく分からないジョークが交えられたり)があったりするのですが、この本は翻訳をされている方のセンスがいいのか、原語が英語ということを忘れて読んでいられる自然さがあります。翻訳者は栗木さつきさんという方。この本の他にも「バレットジャーナル 人生を変えるノート術」など色々な実用書を翻訳されています。

翻訳者に注目したことはあまりなかったのですが、英語学習者として日本語と英語を駆使する翻訳家の方の存在もとても気になるので、他の本も機会があれば読んでみたいと思います。 →栗木さつきさんの翻訳本一覧

 

家計管理編

家計管理をされている奥さまって多いんじゃないでしょうか。私も家計管理を任されている立場なんですが、独身のころは頑張ってつけていた家計簿が、家族が増えて支出が複雑かつ予期できなくなって、ついつい月初に立てた予算を超えてしまって、家計簿付ける気が無くなる…この繰り返しです。

公認会計士である、林 總さんの本は、なんのために家計簿をつけるのか、どうやって家計をスリム化していくのかについて、非常に分かりやすく論理的に書かれています。

貯まる生活 / 林 總

「貯まる生活」はストーリー仕立てで、家計管理のキモを学べる一冊。このストーリー仕立てが良くて、私のように数字が苦手な人でも、どこに気を付けて家計を管理したらよいかがよく分かります。私も最近家計が緩んでいる…!と思ったら、この本を定期的に読み返します。サラッと1~2時間で読める量なので、家計管理の入門編としてオススメです。

残念ながら絶版になってしまっているのですが、メルカリやブックオフ等で手ごろな値段で手に入ります。

ただし、巻末に家計簿の付録が付いているので、中古で買われる場合は付録がきちんとついているか確認されたほうがいいです!この付録がとてもいいので(^^)

正しい家計管理 / 林 總

前述の「貯まる生活」が入門編だとしたら、こちらは本格的に家計管理をするための本。HOW TOが惜しみなく詰め込まれています。「貯まる生活」よりは難しいけれど、家計管理をしっかりしたい人にとってはバイブル的存在になると思います。

 

 

 

 

-