その他

2022年の目標 今年もよろしくお願いいたします!

すっかりお正月もあけましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は特に帰省等もなかったので、普段の土日とほとんど変わらず、勉強したりオンライン英会話をしたり、子供と遊んだりして過ごしていました。去年コロナで諦めた年始の初売りにもほんの1時間程度ですが参加することができました。

さて。年始と言えば、新年の抱負!
皆さんはもう決めましたか?

私の2022年の目標は、4つにしました。

1. より多くの物語(本、映画、ドラマ)に触れ、感想のアウトプットをする。

2. 毎日英語に触れる。

3. 中国語のテキストを1冊、やってみる。

4. 趣味を広げすぎず、選択肢に迷わないようにする。(断捨離)

この4つに絞るのに、年末年始、相当考えました。

昨年、英語では一つ大きな目標だった英検1級を達成したので、今年はむしろ英語関係の資格を取るというよりは、英語を使って何かをする、あるいは英語と掛け併せられるような強みを見つけるために、模索する年にしたいと思っています。

毎日の英語学習は続けつつ、新しい分野にも挑戦していきたいです。
読書はその一つです。
本を読むことは、私の生きがいの一つですが、これをただの趣味ではなくもう少し幅を広げていきたいと思っています。そのためにまずは本のレビューを書くことから始めようと。オススメの本の紹介などもインスタグラムやnoteで積極的にやっていきたいので、読むことと書くことその両立ができたらと思っています。

中国語は、英語に並ぶ武器にできないかと以前より考えていました。
短大時代に第二外国語で中国語を学んだことがありますが、レベルは本当に初心者に毛が生えたレベル。これを独学でどこまで高められるかは本当に未知の世界なので、気負わず、うまくいかなくてもOKで、でもとりあえず1冊やってみようか、位の気持ちで始めてみます。

色々書きましたが、私は好奇心が旺盛な方で、何でもやりたくなっては飽和状態になってしまう人なので、次回の念を込めて④で趣味の断捨離を入れてみました。 根がオタク気質なので、お気に入りのもの・ことが見つかるととことん調べてグッズを集めて…となるので、趣味事も趣味物も減らす方向で今年は過ごしたいです。

 

仕事については、昨年10月にフルタイム勤務に戻り、より業務のクォリティを求められるようになりました。有難いことに英語に関わる仕事をさせていただいているので、経験を積ませていただける場面では躊躇せずに…と思っています。

一方で、仕事とプライベートのバランスで言うと、今年はプライベート重視の方向でと考えています。

上の子供が放課後学童サービスを退会するので、自宅で過ごす時間が増えること。それに伴って習い事の時間などの調整が必要になります。また常に上の子と一緒に過ごしてきた、下の子が一人で過ごすことも増えるので、できるだけ心がぐらつかないようにしたいと思っています。

加えてサラリーマン(サラリーウーマン)として定年までこのままこの会社で勤めあげられるのか(コロナ不景気でリストラとか・・・)、という不安があるので、仕事に自分を全て捧げるのではなく、やりたいこと・やれることを会社の外でも探す、そんなことも必要だと思っています。

終身雇用のつもりで入社して、途中でやっぱり無理です、と放り出されたときに困らないようにしたいですね。。。

 

目標には入っていませんが、このブログもnoteも去年よりは更新頻度を上げていきたいです!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

-

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA